fbpx

えのきでダイエット!

こんにちは!
古澤です。

Jリーグが開幕しましたね!
今シーズンはどこが優勝するのか楽しみです!

さて、本日はえのきについてです。

お鍋に欠かせない食材ですが、
えのきには以下のような様々な効果が期待できます!

・エノキタケフェノール酸→内臓脂肪を落とす
・キノコキトサン→脂肪の吸収を抑える、腸壁の運動を助ける、腸内環境を整える
・グアニル酸→毒素を排泄
・キノコイトサン→血管疾患対策に期待
・カルシウムの吸収率を高める

言い換えると、

・ダイエット
・便秘解消
・心筋梗塞のリスクを下げる
・骨粗鬆症の予防
・美肌効果

となります。

えのきには食物繊維が多く含まれていますし、
歯応えがあるので、噛む回数が増えます。
結果、満腹中枢が刺激され必要以上に食べるのを抑えてくれますので、
ダイエット中にお腹が空いてしまう方にはオススメです!

さらに、
国立がん研究センターと長野県農村工業研究所などの共同研究で、
456人を対象に4年間かけて行った追跡調査をした結果、

えのきを週に3回以上食べる人は、ほとんど食べない人に比べて、
「胃がんのリスクが34%も減少」したというデータもあります。

安価で手に入りやすい食材ですので、
是非、週に3回以上食べて健康維持をしましょう!

 

 

Scroll to top