fbpx

肩こりの原因は肩甲骨が。。。

こんにちは!
古澤です。
女子ゴルフで勝みなみ選手が優勝しましたね!
高校1年生で史上最年少のツアーを優勝をして話題になりましたが、
プロ転向後はなかなか優勝できず、40戦目で漸く優勝しました!
さて、本日は肩甲骨についてです。
肩こりでお悩みの方のほとんどは肩甲骨の動きが非常に悪い印象があります。
実は、肩甲骨が動かないことが肩こりの原因の可能性があるのです!
肩甲骨が動かなくなると、僧帽筋や肩甲挙筋という肩甲骨周辺の筋肉にも影響を及ぼし、
血行不良などが原因で肩こりになってしまう可能性があります。
では、どのようにすると肩甲骨は動くようになるのか?
写真(ストレッチポールで行っていますが、座位や立位でも大丈夫です)のように肩の上に手を乗せて、
肩甲骨から肩を回すようにしてみましょう!
最初は動かしにくいかと思いますが、10回くらい回すと段々と動かしやすくなるかと思います!
動かしやすくなれば一先ずOKです。
最初のうちはすぐ固まって動きが悪くなりますので、
1日に3セットくらい行うことをおすすめします。
定期的に肩甲骨を動かして肩こり解消を目指しましょう!
Scroll to top